デジスクラップって何?

皆さんは多分あまりデジタルスクラップブッキングの事を良く知らないと思って、ここで簡単にその紹介をしようと思います。

あくまで、始まったばっかりですから、2,3ヶ月間で覚えてきたことしか書けないです。しかし、少しでもその楽しさを伝えようと思います。色々な用語も難しいと思いますし、私の記事が分からないときにここにリンクしておいて、もう少し理解してもらおうと思います。

さて、スクラップブッキングの方が皆さん御存じでしょうか?もともと、普通の紙の写真を飾るクラフットですね。もう少し日本語でうまく説明するために、Googleで「スクラップブッキング」を検索したら一番目に出たのはこちらのホームページ。http://www.scrap-booking.jp/ そこではこのような紹介をしています:「ス クラップブッキングとは写真を美しくレイアウトして思い出をより鮮やかに残してゆくクラフトです。カラフルなペーパーや楽しいステッカーをあしらい、そ の時のシチュエーションや感想を心を込めた手書き文字(ジャーナル)で書き添えることで、思い出をより鮮明に残し、ぬくもりと共に伝えることができるので す。」 :oops: 私はその説明力がないためコピーしておきました。許して下さいね ;)

デジタルの説明は不要だとお思いますね?デジカメのデジタルです。ですから、デジタルスクラップブッキングはコンピュータで作業をするという事です。のりやごちゃごちゃになりがちな作業場がないということですね。私にピッタリ!!ところで、こちらのブログにこのような記事がありました:「デジタルスクラップブッキングとは、デジカメで撮った写真の画像などを用い、パソコンで背景やコメントを飾り付けて作るアルバムのことをいいますアイデア次第で、妊娠日記や育児・子育て日記、カレンダーなども作成できます。 お気に入りの写真を素敵にデコレーションして、パソコンで見たり、プリントしてアルバムにまとめたり、額に入れて飾ったりと色々な楽しみ方ができるのも魅力のひとつです。」デジタルスクラップブッキングの事いっぱい紹介しているので、是非行ってみて下さい。子供の写真で作る楽しむデジタルスクラップブッキング(DSB)

 

用語集:

スクラップ=「 scrap」。英語の辞書をみると bit / trash / rubbish / a small piece of something が出ます。翻訳すれば一かけら、ごみ、何かの小さ一部となります。もちろんごみでクラフトを作るという訳ではないですが、確かに、紙スクラップブッキングで色々な布、リボンや破ったりとかハサミで切ったりした紙を使ってかわいく写真を飾るのがあります。とてもエコに聞こえないかしら!! :lol:もう少しビジュアルで説明するとこのようなものです:http://www.paper-intelligence.com/html/menu.html

レイアウト=ページの事ですね。英語の言葉ですからカタカナ使ってますね:layout。日本語に戻すと… 辞書ではレイアウトしか出てきませ~ん!ごめんなさい。ハハハ!まあ、一ページの事ですね。色々なパーツや飾りや文字と文書などの組み合わせで写真と思い出を飾ります。こちらのホームページで(http://www.memory-place.jp/)このようなことが書いてあります:「レイアウト」という言葉は日本でも使うと思いますが、構図などを 指す時に使いますね。スクラップブッキングでも勿論、構図という 意味もありますが、作ったアルバムページそのものを「レイアウト」 と呼ぶことが、一般的になっています。メールやインターネット ではよく「LO」と略されます。」

ジャーナル(またはジャーナリングジャーナルボックス=英語の journal から来てますが、日記と翻訳すれば正しいとお思います。写真と飾りのパーツだけではなく、その日の気分や思い出を言葉で残しておきます。

ワードアート=word art、このようなものの事です。こうみるとほんとに言葉が芸術になりましたね :D folder

キット=セットと思えばいいですね。色々な紙や素材のセットです。たとえば大好きなデザイナー二人のキット:

Viva Artistry - Gion garden kit

Viva Artistry – Gion garden kit

Vinnie Pearce - My sister kit

Vinnie Pearce – My sister kit

ペーパー/紙=paper、デジタルの「紙」の事。よく12x12インチのサイズで出ています(3600x3600ピクセル)。バックグラウンドに使って、小さくして飾り用に使って。本当の紙のように色々なことが出来ます。

エレメンツ=elements、色々なパーツの事です。お花やフレームやリボンなど。紙やエレメンツを別々で買うことも出来ます。

テンプレート=マイクロソフトのワードやパワーポイントのテンプレートがあるように、レイアウトの基礎のデザインが整えたファイルで、好きな紙やエレメンツだけ入れればすぐ出来上がります。見た目はこのようになります。

Bouille - Freebie template 16

Bouille – Freebie template 16

私もよく使っています  :) こちらも参考に:Akizoさんから=テンプレートを使ったデジタルスクラップブッキング

チュートリアル=グラフィックソフトの使い方を紹介するものです。どうやって初デジタルレイアウトを作るかとか、どうやってエレメンツなどに影をつけるとか、色々なのがあります。私はフォトショップエレメンツを使っているので、そのソフトのチュートリアルを良く探して技術を高めようとしています :lol: 。無料で手に入れることができますので助かります。もう一度ですが、Akizoさんのサイトでいくつかあります。

スクラップリフト=他の人の作ったデジスクラップのレイアウトを真似したり、参考にしたりすることです。自分が作ったレイアウトの参考元を書くのは常識で礼儀でもあります。

ダウンロード=色々なファイルをインターネットからコンピューターに入れ込むこと。Akizoさんのホームページに素晴らしい説明がありますので、色々な無料素材をゲットするために必見です:海外のサイトやブログから素材をダウンロードする

いくつかの略語や良く出てくる単語の紹介Akizoさんのページを参考に)

DSB=デジタルスクラップブッキング DigitalScrapBooking
LO=レイアウト
Freebie=フリー素材
QP=クイックページ:レイアウト済みで写真を入れるだけで終わり!初めての方にはとても便利です。それから、あっという間にメールで送信したい時に時間かけずに済みます。
DL(download)=ダウンロード
Download expired=ダウンロード可能期限が過ぎた
Télécharger(ici)=(ここから)ダウンロード、フランス語のブログなら
Comment=コメント
Commentaires=コメント、フランス語で

長い一ページになりましたが、少し役にたてばと持って頑張ってみました。Akizoさんの情報が多いですが、日本人の方がうまく説明なさっているので参考にするしかないですね:LoL:。ではまた何か思いついたらこのページを更新します。



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s